FELLOWS
スタッフ紹介

Fellow Staff フェローの個性豊かな仲間

だいちゃん
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン

三好 大助 代表取締役

Miyoshi Daisuke

あだ名だいちゃん

フェローグループの社長らしくない社長。
年中ビーチサンダルとチテンジ(アフリカの布)で 作られたポーチを肩からぶら下げ登場する。
どんな人とも距離を一気に縮め仲良くなるスキル を持っていて、関わった人を仲間にすることができる不思議な魅力を持った人。酒癖は悪い。

Staff Personality 私ってこんな人

自分を褒めるならどんなところ?

フェローの社員さんを大切に思う気持ちは世界一。

毎日の日課は?

犬の散歩。
いつか散歩道を極めることを信念にしている。

大切にしている言葉は?

「人身受け難し、今すでに受く」

これまで幾度となく苦しい時期を体験してきました。その中でも2008年の経営危機の時には、 資金繰りにも窮し、にっちもさっちもいかず苦悩に陥いっていました。
そんな時に、ふと手に取った本の背表紙にこんな言葉を見つけました。

「この本を読めば、すべての悩みが解決する。」

私は貪るようにその本を一気に読み終えましたが、読む前と比べて何の変化もありません。
しかし、苦しくてたまらなかった私は、すがる思いでもう一度その本を読み返してみました。
そこに、目に飛び込んできた言葉が「人身受け難し」でした。
人として生まれるというのは奇跡のようなことなのです。この本を読むことができる私は、 すでに幸せを受けているということなのです。
経営に苦しむ一方で、当時からボランティアとして障がい者支援も行っていました。
そこで数多くの障がい者の方に出逢ってきました。
身体のハンディキャップ、知的のハンディキャップ。私は会社が倒産の危機を迎え、資金繰りにも窮していましたが、五体満足であり、見たいものを見、聴きたいものを聴き、 食べたいものを食べ、行きたい所へ行ける。この試練をどうすれば乗り越えられるのか、 考える頭も持っているのです。人身受け難しということを考えた時に、お金の悩みなど何とちっぽけなことと思い直すことができたのです。

プロフィール

・昭和40年10月15日 愛媛県松山市生誕
・愛媛県立松山工業高等学校 土木科卒業
・海上自衛隊入隊 護衛艦よしの乗艦
・訪問販売やルート営業、起業などを経験
・横浜のIT企業へ就職 松山テクニカルセンターで勤務
・フェローシステム創業 現在に至る