みなさんこんばんは!
愛と思いやりデザイナーこと
AOD出海です!

最近もっぱら
何かと「愛と思いやり」について
考えっぱなしの僕ですが、ここでひとつ
愛と思いやりの、「思いやり」の意味について
調べてみました。

思いやりとは、
他人の心情や身の上などに心を配ることや
その気持ちのことをさします。
その人の身になって考える、
推察して気遣いをするなどの
意味もあります。 「思いやる」
という動詞の連用形や、「思いやり」
という名詞において使われる言葉です。

ふーむなるほどなぁ。
改めて調べてみると、
また一つ、大きなヒント得られたなと思います。

相手の立場に立つこと
これは、ビジネスでも、ターゲットを定める時
顧客にニーズを調査する時など
よく使う考え方だと思います。

前回にも少し触れた
Webアクセシビリティを意識することは
まさしく「愛と思いやり」なんだと思います。

弊社では、就労継続支援A型事業所にて
障がいを持つ方々、当人がWebアクセシビリティ検査業務
を行っています。ただの検査ではない
「愛と思いやり」をユーザーに届けているということを
お伝えしていけたらと思います。