皆さんおはようございます!
AOD(愛と思いやりデザイナー)を目指す、
デザイナー1年生の出海(いずみ)です!

記事を投稿するようになって、一週間が経ちましたが
今日とてもうれしいことがありました。

会社の代表から、「AODの出海くん」と声を掛けてもらったこと
そして、会社に入社してから、本当に可愛がって頂いている代表の奥様から
「記事見たよ」と声をかけて頂いたことでした。

たったの一言でこれほどモチベートされるとはと思うくらい
めちゃくちゃ嬉しかったです。

他にも、記事の内容、SNSとの連携など、アドバイスをくれる
会社の上司もいて、改めて自分の置かれている環境は
恵まれているなーと思いました!


よーし頑張るぞー!

さて、今日は短めですが、
僕が、普段参考文献としてお世話になっている
「なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本」筒井美希 著 
という書籍からの紹介。

デザインのコツは大きく7つあり、
それらを7つの道具としてたとえ制作に活用するわけですが
結局最後、そのデザインの内容を決めるのは何かといえば、
それは7つ目の「愛」なのだそうです。

愛には、2種類あって
一つ目が、内容への愛。
対象のジャンル・業界をリサーチし、深く理解すること。
そこから生まれる最善の提案・デザイン。
どれだけ研究して、準備に時間を掛けるのか。

二つ目が、届ける相手への愛。
限りなくユーザー目線を考え、
実際に商品を手に取った、HPであればサイトに訪問してくれた
お客様の身に寄り添って、どれだけ考えるのか。

内容に愛をこめられるか、
お客様に愛を届けられるか、
それが大事なのだと。。。


Σ(゚д゚)!!!

元祖、AODだ!!!

次回の投稿では、これまでどんな愛をもって制作物、お客様に届けてきたか
実際の事例も併せて書きたいと思います!

それでは、今日も1日頑張りましょー!