こんにちは!
フェローシステムで主にウェブの指導に従事しています。

本日はPHPのビルトインサーバをご紹介します。

皆さんは、ウェブサーバを立てるときは、以下のような手順を取られるのでしょうか?
1. apacheをインストール
2. サービスを起動
3. (ヴァーチャルホストを設定)

もしくは、便利なローカルサーバのXAMPPや、Virtual BoxやVagrantなどの仮想マシンを利用されているでしょうか?

PHPがインストールされていると、たった一行のコマンドだけでウェブサーバを建てることができます。

コマンドラインで以下のように入力してください。

php -S localhost:8080

これで、ブラウザから「localhost:8080/」とアクセスすると、PHPファイルが表示されます。
サーバを終了する場合は、コマンドライン上でCTRL-cと押します。

メリットは、どこにPHPファイルを置いておいても、コマンドで起動できる。必要なものはPHPのみ。

ただし、あくまで開発補助用のサーバですので、本番運用には向きません。また、本番環境がapacheなどを使用している場合の、移行の手間が発生するかもしれません。

コマンドライン運用ですので、自動化にも役立てられるかもしれません。
手軽にPHPを動かしたい方はご検討ください。